LEKU ONA

野鳥と女の子絵をぽつぽつ

モブプログラミングやってきたの話

f:id:background-color:20180716185526j:plain

モブプログラミング(Mob Programming)に参加する機会があったので
それのメモです。

モブプログラミングとは

ペアプロよりも多い人数で、一つの画面を見ながら
わいわいプログラミングすること、のようです。

やりかた

先に一言いうと、Mobster大変良い
techblog.recruitjobs.net


コードを書く人(ドライバー)が一人。
それ以外の人がナビゲーターとなって、指示・サポートします。

基本的にドライバーはあまり考えずに手を動かすのみ。
10分ぐらいでドライバー交代。

今回は、ファシリテーターがいてくれたので
「次は何をするか」「目的は何か」などうまく導いてくれたので
とっても助かりました。

集中してると、交代も忘れがちなので
前述のMobsterをつかって、強制的に交代と休憩をします。
このMobsterが、ドライバーのランダム登録とか、タイマーのデザインとか、
とても良くできていて便利でした。

やってみて

  • ドライバーを交代制にすると、
    ナビゲーター側も自分に順番が回ってくるときのため
    真剣に参加するので良い
  • 全員がはじめてのことに接する場面では
    みんなに同時に知見がたまるし、とても良い。
    (今回は誰も触ったことない言語に挑戦した)
    • 同時に知見がたまるという体験は、
      あとでドキュメント読んでおいてーよりも断然良い
  • 達成感を共有するのめっちゃイイ!!
  • その反面、みんなにすでに知見がある程度あり
    各自それぞれ方針なり理念なりがある場面では
    迷宮に入りがちな気がしました。
    これはチームの成熟度とかでも変わるのかなー。


実際に業務で使うのは
なかなかの熟練度がいるのでは‥と思うのですが
みんなで一つのものを目指す「わくわく」感のある楽しい時間でした。

妻エンジニア、夫デザイナーのわが家のはなし

はじめに

この記事は、妻・夫を #愛してる ITエンジニア Advent Calendar 2017の17日目の記事です。
adventar.org

わが家の構成

f:id:background-color:20171217143945j:plain
妻→エンジニア、夫→デザイナーです。


出会ったキッカケ

f:id:background-color:20171217141837j:plain
はてなハイクユーザとして知りあいました。
ありがとうはてな。サンキューはてな


経過観察

結婚当初(5年くらい前)

デザイナー(会社員) エンジニア(会社員)
毎日出社 毎日リモートワーク
家事負担 2割 家事負担 8割
Mac Windows派(sakuraエディタ派)

現在

デザイナー(フリー) エンジニア(会社員)
週半分リモートワーク 毎日出社
家事負担 8割 家事負担 2割
Mac Mac派(Vim派)




妻(私)エンジニア、夫デザイナーのわが家。

以前の記事で書いていたとおり、私はリモートワークで働いていました →
社内SEでリモートワーク5年目のはなし - LEKU ONA

ここ数年で、夫がフリーになったり、私が転職したりして
働き方がほぼ反転し、家にいる時間に伴い家事負担も反転しています。

夫の人は、この変化に柔軟に対応してくれて
ただでさえ、(ちょっと変だけど)優しくて好青年だったのに
さらに家のことをなんでもやってくれるマンに。
ほんとありがとうありがとう。


もう少し、家のことを書くと
エンジニアとデザイナーという近しい職種なので
業務で使用しているツールもだいたい被っており
家庭内導入もスムーズだったり。
(TODO管理はTrello、家庭内Slackなど)

フルリモートと毎日出社をお互い経験したので
なにかとフォローし合えるようになったり、

さらに、お互いエンジニア気質のためか価値観が似ているので
ものごとの決定事項がはやかったり

たいへん共同生活が心地よいです。
ありがたいことだなあー。


そのほか、夫の人のたいへんありがたいところ

  • 優しい、レディファースト
    (道路側を歩いてくれたり、重いものを持ってくれたり)
  • 世界で一番カッコいい (個人的見解です)
  • 地頭がよい
  • 描く絵が好き(ほんと好き)



まとめ

これからも仲良くやっていきたい所存です。




北海道旅行記 以降のはなし
f:id:background-color:20171217172615j:plain

渡良瀬遊水地にいってきた

f:id:background-color:20171211113726j:plain

一度行ってみたかった、渡良瀬遊水地に行ってきました。


f:id:background-color:20171209145531j:plain
こんなふうに、ただただ広大なヨシ原が広がっている場所です。
360度平らな原っぱと貯水池がいくつか見えるだけ。

なにもないところ、もっというと何もない状態が守られているところ、なのかな。
ラムサール条約に登録されており、野生等物が沢山生息しているとのことです。
このまま静かにこの環境が守られていくといいなあと思いました。

私のお目当ては野鳥、特に猛禽類だったのですが
色んな鳥に会えました。

f:id:background-color:20171215083744j:plain f:id:background-color:20171215083740j:plain
f:id:background-color:20171215083747j:plain f:id:background-color:20171215083751j:plain
f:id:background-color:20171210114302j:plain f:id:background-color:20171215083755j:plain

はじめに今季初のツグミ
ツグミに会えると、ああ冬が来たなあと思います。

たくさんの水鳥がいる遊水地の脇を歩いていくと
モズ、ジョウビタキ、と冬鳥代表とともに、ベニマシコ、ホオアカなど
あまり会えてなかった鳥とも遭遇して嬉しくなってきます。

さらに上空に目をやると猛禽が旋回中。

猛禽が目的と言いつつ、勉強不足でいまいち特定ができないけど
おそらくトビが何羽も。

十分すぎるほどの鳥充実な二日間でした。
また行きたいなあ!

2017/12/9〜10

渡良瀬遊水地
コクチョウ、トビ、チュウヒ?、ノスリ?、カンムリカイツブリカイツブリカルガモツグミ、ベニマシコ、アオジカシラダカホオジロ、ホオアカ、ジョウビタキカワラヒワ、シメ、モズ、セグロセキレイゴイサギアオサギオオバンヒドリガモマガモ、カワウ

鳥見記録(11月~6月)

f:id:background-color:20170723150122j:plain

とてもお久しぶりの鳥見記録。
なかなか鳥見に行けていないなあと思ってましたが
こうやって振り返ると、ちょくちょく出てますね。


2016/10/10

権現山
モズ、エナガヤマガラシジュウカラコゲラサシバ?、チゴハヤブサ


2016/10/15

M公園
カワセミエナガメジロコゲラシジュウカラ


2016/10/29

シジュウカラメジロコゲラヤマガラアオジ


2016/11/05

宮ヶ瀬
ジョウビタキ、ミサゴ、カケス、アオジ、クロジ、エナガシジュウカラコゲラヤマガラキセキレイマガモ、カワウ、アオサギコサギ、トビ



2017/12/4

N公園
エナガシジュウカラコゲラツグミマガモ、モズ


2017/12/18

M公園
シメ、オオタカ、モズ、ツグミ、バン、カワセミシジュウカラエナガコゲラメジロアオジ


2017/12/28

S公園
アトリ、シロハラジョウビタキハクセキレイセグロセキレイ、ウグイス、カワラヒワツグミ、シメ、オナガオオタカ?、カルガモマガモキンクロハジロヒドリガモ
f:id:background-color:20170723143711j:plain
イケメンのシメがたっぷり写真を撮らせてくれた日。
このサイズでトリミングしてない。


2017/1/3

K植物園
シメ、モズ、アオゲラシロハラシジュウカラエナガメジロ、アトリ、ツグミ


2017/1/5

こどもの国
アオゲラアカゲラコゲラルリビタキ雌、ツグミ、モズ、エナガメジロシジュウカラ


2017/1/7

宮ヶ瀬
ベニマシコ、カケス、カヤクグリ、シロハラエナガツグミ


2017/1/15

生田緑地
ウグイス、アトリ、ルリビタキ雌、シメ、アオゲラシロハラアオジヤマガラエナガシジュウカラコゲラ


2017/1/22

野鳥公園
シロハラカワセミノスリ、トビ、モズ、オオジュリンジョウビタキアオジメジロ、スズガモ、オオバンカイツブリアオサギ


2017/1/29

高尾山
ルリビタキ、ウソ、ヤマガラエナガシジュウカラ、カケス、コゲラソウシチョウ
f:id:background-color:20170723144404j:plain
まさか高尾山でウソに会えるとは。この日はルリビタキにも会えて
高尾山SUGEEEとなったのでした。


2017/2/4

H公園
ツグミセグロセキレイジョウビタキシロハラルリビタキ、クロジ、エナガ
f:id:background-color:20170723144834j:plain
クロジとルリビタキに会う確率の高い、穴場の公園。
この日も両方に会えて良かった。


2017/4/2

多摩川
ツバメ、ホオジロ、モズ、ヒバリ、コチドリ?、ハクセキレイシジュウカラ、バン、カルガモ


2017/4/23

朝霧高原
キジ、ツバメ、ノスリ、トビ、チュウヒ、ノビタキ、ヒバリ、ウグイス、ツグミ、コガラ、メジロ、モズ、センダイムシクイコサメビタキホオジロ、ホオアカ、アオジヤマガラ
このところで一番沢山鳥たちに会えた日
写真を撮った気がするのだけど、データが見つからない…。


2017/5/21

富士山五合目
キクイタダキ、メボソムシクイ、ルリビタキ、ヒガラ


2017/6/10

宝登山
キビタキホオジロ


2017/6/18

近所の川
ツバメ、モズ、カワセミカルガモ親子


夏鳥を見に行かねば…。

再び北海道(道東)に行ってきた 2017

f:id:background-color:20170717134400j:plain

f:id:background-color:20170717134515j:plain

前回
back.hatenablog.com
前々回
back.hatenablog.com


行った日から大分時間が経ってしまいましたが、
再び、道東に行ってきたのです。



一日目~二日目

f:id:background-color:20170717134607j:plain

f:id:background-color:20170717135919j:plain f:id:background-color:20170717135926j:plain
AIR DO女満別空港へ。AIR DOはいちいちデザインが可愛いので好きだ。

f:id:background-color:20170717140145j:plain
あいおい道の駅
古い車両が置いてあって、どうも泊まれる様子。
そのお隣では、駅舎がカフェになっている。
名物のクマヤキもかわいくて美味しい。


途中の畑で、タンチョウらしき鳥を見て
ひそかにテンション上がりつつ


f:id:background-color:20170717140514j:plain
阿寒丹頂の里
飼われているタンチョウを見る。
(屋根が無いけど逃げないのかな?)
冬季だと餌やりがあって沢山のタンチョウが来るところ。
ノビタキにも少し会えた。

一日目の夜は、強風が半端なかった。


二日目は早めに出て根室のほうへ。

厚岸湖~風蓮湖~春国岱
かか、風が強い・・・。

f:id:background-color:20170717141823j:plain
春国岱
鳥見の名所だというのに
どんより曇っているうえ、風が強すぎて前になかなか進めないほど。
途中まで行くも早めに撤退。残念…。

f:id:background-color:20170717142249j:plain f:id:background-color:20170717142259j:plain
カモたちが少しいた。


f:id:background-color:20170717144813j:plain
納沙布岬。観察小屋もあった。
f:id:background-color:20170717144822j:plain
北海道最東端。

f:id:background-color:20170717142850j:plain
シロカモメかな?


f:id:background-color:20170717144029j:plain
根室から知床へ移動中。一瞬の晴れ間。

f:id:background-color:20170717144037j:plain
のあと、雨がふったりやんだりしているうちに
海の上に虹が!
(うっすら見えてるのは国後島かな)


このあとすぐに大雨になってしまい
急いで二日目の宿へ。


一日目~二日目に会った鳥
タンチョウ、ホオジロオジロワシノビタキハクセキレイ ユリカモメ、オナガガモオジロワシヒドリガモコチドリ、ミヤコドリ、ダイサギ、シロカモメ


三日目~四日目

f:id:background-color:20170717134615j:plain

三日目は、朝早くに船に乗ってシャチツアーへ
連日出ているとのことだったので、期待していたのだけど
残念ながら会えず…。
(酔い止めも飲んで万全だったのに)

f:id:background-color:20170717134400j:plain
姿を見ることが出来たのは、ミンククジラのみ。


f:id:background-color:20170717150228j:plain
野付半島
前回来てみて、予想外にタンチョウに会えたところ。
ただ昨日に引き続き風が強く、思ったほどたくさんの鳥には出会えず…。
ヒバリが空高く飛びながらさえずっているのがとてもよく見られた。

f:id:background-color:20170717151255j:plain
キョウジョシギがめっちゃいる。

f:id:background-color:20170717150952j:plain
それから野付半島ネイチャーセンターの
ホタテバーガーはおいしいのでおすすめ



四日目の網走からは
前回、前々回とお世話になった、オホーツク自然堂さんでの一日ツアー

f:id:background-color:20170717152056j:plain
湖畔の自然休養林をまわったり

f:id:background-color:20170717152137j:plain
こんな岩がごろごろしているところで
ナキウサギを待ったり。

残念ながら、ナキウサギには会えず
シメやセンダイムシクイをちらっと見るも、鳥もあまり会えなかった。
最後の最後にクマゲラが頭上を飛んでいったので
会った鳥の一つに数えちゃう。



三日目~四日目に会った鳥
メダイチドリキョウジョシギハマシギ、ムナグロ、ヒバリ、オオジュリン、ハシボソミズナギドリ、ウトウ、 シメ、アカゲラセンダイムシクイハシブトガラ、ハクチョウ、クマゲラ


という感じで
ちょっぴり消化不良な旅だったのでした。
これはもう、もう一回行くしかない。


未来の自分に向けての反省点
今回、宿泊するのは都会のシティホテル多かったのだけど
これは避けたほうが良かったかも。
朝、森などを散歩して鳥見をすることが出来なかった。

あと北海道の鳥や生き物は、初夏の方がいいね!
次回は7月~8月ごろに行くようにしたい…。

PHPカンファレンス2016にボランティアスタッフとして参加してきた #phpcon2016

f:id:background-color:20161120170804j:plain

ちょっと時間がたってしまいましたが、今年もPHPカンファレンスに行ってきました。
phpcon.php.gr.jp


去年参加したPHPカンファレンス2015が楽しかったのと
今までこういったイベントには一般参加しかしてこなかったので
今年は思い切って、当日のボランティアスタッフとして参加。

しかし、仕事の都合がつかず、事前ミーティングにも前日準備にも参加できないまま
いきなり当日ぶっつけ本番になってしまいました。

少し不安になりながら、会場に向かったのですが
慣れている方が多くて、何を行えば良いのか的確に指示をもらえたり
情報共有もされていたので
実際のところは、不安になることなど一つもなかったのです。
(そして事前準備がきっちりされているので、そこまで作業も無かった・・・)


会場内は、コスプレスタッフさんもいるし
スタンプラリーや、協賛企業のイベントもあって
去年と同じように入りやすくて、開けている感じ。

楽しそうにしている方が多くて
こういう場を作ることのお手伝いができることが嬉しいなあ。なんて思いました。


人気のセッションでは、たびたび人数オーバーになっていましたが
すぐに別の部屋で同時中継が開始されていて
こういった場合の対応も勉強になりました。

wi-fiも快適だったし、ほんとすごい。



最後の懇親会では
(そこまで動いていないのに)消耗した体力を、おいしい料理で回復しつつ
懇親会LTに笑いつつ、色んな人とお話しつつ、Tシャツ当てつつ。


楽しい一日でした。
ボランティアスタッフとして参加して良かった!





来年は2017年10月8日 (日) だそうですよ。








資料まとめられていた。便利。
qiita.com




techlog.voyagegroup.com

聞いたセッション。
自分も10年以上継続しているサービスに関わっているので、色々と勉強になる。
小さい改善を積み重ねるのはきっととても大事。



去年の参加レポート
back.hatenablog.com


おまけ。あえて言うなら、時間は余裕があったのに、体力に余裕がなくて
セッションをあまり聞けなかったのが悔しいところ。
来年は体調万全にして望みたいところです。

鳥見記録(2月~10月)

f:id:background-color:20161003084346j:plain

春に転職して以来、忙しくなってしまったので、なかなか鳥見に行けない日々。
(リモート勤務とは大分変わったので、その辺もいつかまとめ記事でも書けたらなあ)

そろそろ冬鳥も渡ってくるので、久しぶりに遠出をしたところ
今年は会えなかったなあ、と思っていたキビタキに会えたのでした。嬉しい!

去年ほどは出掛けられないとは思うのですが、
引き続きのんびり鳥たちに会いに行きたいと思います。

というわけで春~夏の鳥見記録。



2/21

宮が瀬
ホオジロ、モズ、ジョウビタキカワラヒワツグミシジュウカラ

f:id:background-color:20161003224358j:plain f:id:background-color:20161003224453j:plain


2/24

西表島
カンムリワシシロハラヒヨドリキセキレイアオバト
このときの。実はこのアオバトってリュウキュウアオバトなのかしら。
back.hatenablog.com



3/1

出雲大社
アトリ、キクイタダキシロハラエナガシジュウカラハクセキレイヤマガラメジロツグミオオバンジョウビタキアオサギダイサギ

このときの。アトリ初見でした。
back.hatenablog.com


4/10

近所の川原
カワラヒワシジュウカラヤマガラマガモ、ウグイス(声だけ)


5/1

多摩川付近
ツバメ、アジサシ、コチドリハマシギコサギアオサギ


8/11

尾瀬
ノビタキイワツバメゴジュウカラ、カケス、ホオアカ(?)、メボソムシクイ

8/12

戸隠森林公園
コゲラカイツブリカルガモ、イカル、ゴジュウカラアカハラホオジロエナガアオジ、ウグイス

尾瀬と戸隠、とってもとっても良かった。あまり鳥の写真は撮れなかったけれど色々会えました。
f:id:background-color:20161003084400j:plain


10/2

M公園
カワセミコサメビタキツツドリキビタキカイツブリアオサギ、カワウ、カルガモシジュウカラヤマガラオナガ
諦めていたキビタキに会えた!こちらはツツドリホトトギス
f:id:background-color:20161003084542j:plain



そんなこんなで
今年の冬もなんとか頑張って色々鳥見したい所存です!